×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院 0422-27-2743

【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院01
トップ メニュー ご予約 ご挨拶 お知らせ アクセス リンク
清和針灸接骨院トップページ

吉祥寺ではり・きゅうを探すなら清和針灸接骨院 吉祥寺の医療は癒しも治療する 病院・医院や漢方と違う東洋医学

院長の紹介

【略歴】

     
 【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院02
 【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院03【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院04
【院長 大竹 秀綱のごあいさつ】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院05
いつも当院HPを拝見していただきありがとうございます!
イメージキャラクターとは、かなりのギャップがありますが・・・
吉祥寺の中道通りにある清和針灸接骨院の院長は紛れもなく
この私です。家庭は妻一人、倅二人の果報者です。
この仕事を憧れの東京都武蔵野市吉祥寺で日々、嬉しい充実した気分で過ごしております。
好きな言葉は以前の『面白き、ことも無き世を、面白く』から
吉祥寺のおかげで、
今では
『ツイてる』『嬉しい・楽しい』『感謝してます』
『幸せ』『ありがとう』『赦します』『愛しています』
そして『絶好調!』にシフト中です。
楽しく『美容』と『健康』と『幸福』を引き寄せましょう!
もしお困りの症状がある方はご一報して下さい。
お手伝いさせていただきます。
【ポリシー】
 ケガなどの不調とは無縁でない臨床家です。そして勝てる試合に勝てなかった経験も数多く体験しています。なぜ勝てなかったのでしょうか?それは稽古を重ね技量を向上させるのと勝つ気力や自信がつくというのは全く別な存在だからなのです。 治療にも同じことが言えます。重ねて治療しても治らない場合があります。それらを独自の観点から鍼灸をはじめオーラソーマを用いた心理的な検証をはじめ様々な治療法を用い、早期の改善を目指し、常にそのことを考えて施術しております。
 長年臨床を重ねて感じたのは、同じ症状で同じ治療をしても結果がまるで違うケースが多く見られる事です。これらはミスマッチ現象(ストレス)にあると考えます。 これは私の独自の提唱なのですが、このミスマッチ現象 (ストレス)による症状の悪化はいくつかあります。
1.曙好によるもの
2.相性や方向性によるもの
3.思考・思想・信条によるもの
4.信仰・宗教観によるもの
5.人種によるもの
下になるほど、これらのミスマッチ(ストレス)は顕著になり、難しくなると思います。例えば、日本人が海外旅行などで異国の風物を体験しても帰国時には必ず『日本食が食べたい』と感じるはずです。 それは日本にあるアイデンティティー(identity)=広義には、「同一性」「個性」「国・民族・組織などある特定集団への帰属意識」を取り戻そうとする本能からです。 私はそれらから遠ざかる事が精神や肉体の構造的に病気になる根源であると考えられ、それに対する『気づき』が重要であると思っております。この吉祥寺を診察しても、古くは『井の頭弁財天』を創建した源氏の祖である源経基公はじめ、 源頼朝や新田義貞が戦勝祈願をした地でもあり、江戸時代では長く徳川幕府の「御鷹場」でもあったように歴史的には異国の風情とは一線画した地域であった事がわかります。 現在の吉祥寺は国際色豊かなイメージですが、それはほんの60数年前の敗戦による連合軍の占領政策によって強引に据えられた異文化です。いわば日本固有の風土とは異質なものを強引に受け入れた結果です。 近年、その従来の価値観・歴史観が見直されている昨今、健康面でも同じ様に安全性の面から同じようなことが言えるのではないでしょうか。よく巷で見かけるのですが、海外の優れた学問のアピールされた治療法がありますが、 それらは本当に日本人による日本人の為のマッチングした確かな手法であるのかは私は非常に疑問を感じています。 歴史的に我々の業界の鍼灸ですら、中国とは異なった手法で日本の風土に合ったアレンジを施されているのが実情であります。 当院の清和の文字はそんな日本本来にあったベストな真なるマッチングを取り戻そうとする思いもあり、この地域の皆さんに、よりマッチングな『気づき』を健康面よりご提案したいと日々心より願っております。
【学歴のいろいろ】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院06
・福島県会津若松市出身
・県立会津高校卒業
・明治国際医療大学(旧明治鍼灸大学)卒業
・明治東洋医学院専門学校卒業
・京都~会津若松~横浜にて鍼灸接骨院勤務15年
・H23.2 吉祥寺にて清和針灸接骨院開業
【免許・資格】
●はり師・きゅう師免許【国家資格】取得
●柔道整復師免許【国家資格】取得
●小学生の修学旅行で日本海中部地震が起きた時に反対側の仙台の海岸の波打際にいました。
●中学校の下校時にチェリノブイリ原発事故直後にやってきた放射性物質を含んだ雨が降る前に自宅にゴールした。
●高校生の京都修学旅行中のテレビで上海列車事故を見てた(後日、母校の旅行先が中国行きに変更し紛糾・・・(ーー;))
●大学生の京都のアパートで阪神大震災の直後、とっさの判断で公衆電話で実家の安否を知らせ、音信を確認させた
●そして吉祥寺に移転・開業して半年後に地元のテレビでは東日本大震災と福島原発事故とその後の様々な顛末・・・
よくよく考えるに自分にある神仏のご加護なのか?武運長久なのか?とにもかくも
『災害に遭遇しても難儀には逢わない』人生です。
ありがたいです。みんなのおかげです。
で、学生時代の成績は・・・テスト毎に災厄続きでした(笑)
いまだに之即ち日々臨床と人生の学問の邁進あるのみです。
●親からの薫陶で6歳から学んだ和道流空手道黒帯で現役時代は全国大会含め出場多数 その間、中学時代の東北大会で左第二中足骨々折と高校時代の東京農業大生との強化合宿で左中手骨々折を受傷するも接骨によりギプス固定も無く治癒に至る。
会津では空手道師範代時代にハムストリングを5回程部分断裂を経験する。
いづれも蹴り蹴られの現役時代でありました。
●世代は若干ズレますが、ブルース・リーのモノマネに傾倒して映画「死亡遊戯」のヌンチャクを愛用している
●その他の思い出は小学校6年生の時に、一年間に水泳・体操・陸上・スキー(クロスカントリー)・サッカー・空手と休みなく体育会系であったこと。
●水泳は中学まで県大会出場あり。
●余談ですが、通勤地点の関係からか?道端のゴミを拾うボクシングの元世界チャンピオンの輪島功一氏との遭遇率が極めて高く、(しかも放し飼いの大きな犬付きで)彼のジョギング姿を見るたびに人生とはあきらめない事と「カエル飛び戦法」のように時には意表をつく事が大事なんだ!と思う自分がいます・・・
【おもな競技歴】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院07
【趣味・雑学】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院08
●読書(歴史・戦史・雑学・スピリチュアル)
●パソコン(ネットや編集系)
●音楽(バンド歴もあり自作CDの経験有。パートはG&Dr)
最近、吉祥寺駅周辺や井の頭公園界隈で弾き語り姿で出没中
●神社参拝で各地主要な氏神の参拝は欠かさず、臨床上極めて重要なクリーンシステムとして活用させて頂いています。井の頭公園の弁天様は彼女気分で参拝中です。
風水・気学なんかにも興味深々で通勤は毎日、吉方位で迂回するのが楽しみ。
●最近では引き寄せの法則の強化の為に瞑想にハマりはじめている。
●余談ですが、夜も寝れないくらいに脳裏に残るスピリチュアルな恐怖漫画家はつのだじろう氏と、楳図かずお氏しか認ませんが、吉祥寺出身でトレードマークの紅白ストライプ衣装の楳図かずお氏との遭遇率が極めて高く、彼の後ろ姿に向かっては必ず「サバラ」と非常にやりにくい「グワシ」は必須です。
現世では99.9%日本人で残り0.1%はアイヌ系の純製日本人で、先祖の系図をたどって観ると清和源氏系の新羅三郎義光系の武田氏と双子であった逸見氏の流れを組み、そこから47代下って3代前から大竹に性を変えています。 八幡太郎義家や源頼朝に近い新羅三郎義光の清和源氏頼義流(河内源氏)の出だけあって、謀を用いながら肉食系チャンバラ的な考え方で治しております(大笑)
明治以前の日本の各地域の士族や各階層などでは、秩序良く家や血を守る習慣もあって、いわゆる親族に近い同士の血族結婚が珍しくなく、実家も2代前までそんな家だったようです。高度成長期以降に自由主義もあって、母の代から平氏系やアイヌ系が入りましたが、グローバルに観ると、気質や考え方や好み、罹りやすい疾患や体質が結構ハッキリと分かれており、非常に興味深いです。もちろん後天的な育ちもありますが、よく言われる『七度生まれ変わる』『七生報国』『七代末まで祟ってやる!』なんかの言葉がありますが、共通しているのは、人のつながりの情報や関連性がそこまで及ぶことで、日々の健康の面でも顔つきや食べ物や性格のように早々に一代で変われるものでは無く、脈々と続いた遺伝的なDNAレベルで先祖と同じキーワードを受け継ぐものと思われますので、医療でも美容でも心身共に急進的に無理に変えるのではなく、その本質を認め、受け入れながら、気長に取り組むのが最善だと思います。
自分から見た自分なりの健康観
【7代先まで本当のつながりをじっくりと考える健康】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院09
【なんで鍼灸師なのにスピリチュアルに興味が湧いたのか?】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院10
自分を通してスピリチュアルに思い込みを変え、人生の変化を感受しました。
例えば過去の幼少からのしつけや教育の中に
●「苦労をしないと報われない」
●「努力しないと周りから評価されない」
●「もっと頑張らないと自分じゃない」
●「出来ないとヒドイ目にあう」
●「みんなそうやって通ってきたんだ」
●「辛いことはガマンしなくてはならない」
●「だから誰かが犠牲にならなくてはならない」
・・・大体こーんなものがもし、自分の中の価値観にあり、それで様々な苦痛感があるならば、それは多分、その時に言った方の根底にある劣等感(コンプレックス)から発散したものに過ぎません。これは教育でもしつけでも教訓でもなんでもありません。物事やってて「嬉しい」「楽しい」「幸せ」「気持い」が湧かないのは単に自分らしくないどこか無理をした行動様式に過ぎません。
それを怪我や病気などの苦痛感で軌道修正させようとしているのです。
ですのでこんな思い込みをまず外してみましょう!
私のスピリチュアルはそんな簡単な楽しい構図にする
『気づき』です。
私は自分のキャリアの中で、鍼灸治療にその一点を明確に加えることで本当の健康と美容と幸福があると確信し、
そして、そんな世界は『世の中が安心で安全で素晴らしい世の中なんだよな~』と、はたと気づけば病気なんか絶対にやって来ないことに気づいたからにほかなりません。
実は今だから言えますが・・・進路で「医療系」か「軍事系!」に迷って、受験の際に親に内緒で黙って自衛隊の幹部候補生を受験して合格し、自宅の玄関前に駐屯地の制服組の教官達がやって来て
『息子さん合格オメデトウ(^▽^)ゴザイマース』の歓迎を受けるも・・・
親は当然、『我が家は代々医療系ですので、謹んでお断りさせて頂きます』との話でお流れになった顛末がありました。
それでも進路に諦めきれずに粘ったのですが、親、曰く・・・
『防衛医大ならばイイよ♡』
と、私の成績レベルを見込んだ上で合法的に断念させた経緯がありました・・・orz
もし現在、そのまんま進路が自衛隊でしたならば? 時節柄、間違いなく同じ県民の福島高校出身である「ヒゲの隊長」として知られた元陸上自衛隊イラク派遣部隊長の佐藤正久参院議員や、これまた同じ県民の安積高校出身で元第29代航空幕僚長である田母神俊雄氏の指揮下で行動を共にし、お国の為に縦横無尽な大活躍をしていたかもしれません(笑)ちなみに我が母校の会津高校OBで著名人は民主党最高顧問で衆議院議員(14期)の渡部恒三氏
【この仕事の道にたどり着くまで】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院11
【京都の明治鍼灸大学~大阪の明治医療専門学校の頃】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院12
いわゆる親のレールに敷かれて、何不自由ない大学生活では、高校まで拘束された空手道三昧の反動か、軽音楽部に入り浸り、学長の講義をサボり、食堂の階段でギターで悪友とビートルズをハモリ・弾きながら学長が通りすぎるのを悪びれもせず、気前良く挨拶をしていた日々でした。
しかし、そんな甘い大学生活も束の間、柔整の専門学校に進学した時は親から一切合財、学費・生活費を支弁されず【住み込みで朝3時起床】→【大阪で朝刊配達】→【昼過ぎまで京都の鍼灸接骨院で勤務】→【夕方3時大阪へ戻り夕刊配達】→【夕方6時から夜9時まで夜学生】→【深夜10時に消灯!!】と、かの大日本帝国陸海軍よりも厳しいスケジュールの洗礼の日々を受けてきました。そんな折れそうな喧騒の中で唯一、幸運だったのが、当時の京都の嵯峨・嵐山・太秦の風情と大阪の街のオモロイ人情味でわずかに自分を慰めることができた事です。それはいまだに夢に出るくらい貴重な体験で忘れられません!
京都市右京区の藤野接骨院では手技で単独で一日47人(一人あたり6分間の計算)という最多記録があります。これは別に雑多に数を扱ったのを公言したいのではなく、その治療院での地域の患者さん達との信頼関係と実力が豊富であることを示し、またその時に与えられた自分のポジションとしては鍼灸と違い、反複して通院しやすい患者さん達の症状の進行程度と自分の治療レベルをむしろリアルタイムで把握しやすく、秒レベルで限られた時間と確実な手技の手順を藤野先生の適切な厳しくも暖かいご指導の下で自分なりにカウントしてましたので、自分がまるで精密マシンな感じの時間的に忙しい時代でした。むろん関西は柔整の本場で、骨折・脱臼等の整復は当然あり、その時には先生は時間をかけて慎重に、私はまるっきし緊張しながらの整復の手伝いを行いました。日々の接遇に関しては中途半端なぞんざいな扱いなら、思うところをハッキリと口でモノを表・裏に言う気質の地域ですので、ここのところが全く気が抜けず、これも藤野先生の叱咤激励を受けることにより、呑気で不器用な私にとって本当に貴重な薫陶を授かる日々でした。 【京都の勤務先での始末記】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院13
【会津若松の勤務先での始末記】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院14
会津は実家でもあり、家業でもありましたが、兄が医療教育系に入ってしまい、急遽代役的に私が戻ってきた次第でした。ここでは鍼灸と接骨がバランスよくシフトしており、ここでも自分の方向性を模索しながらなんですが、業務・事務その他の部分も所謂、「作業をこなして」いた感で日々過ごしておりました。ここでも一日一人当たりの常識的な鍼灸界での施術人数は最高でも4~8人というのは全くと言っていいほど通用せず、先祖代々の院長の人徳の余慶もあって、私個人で一日あたり平均16人~24人で3~4ベッドを診ていたこともあります。会津の田舎は頑固ですが、情も備える城下町の気質ですので、私の勉強不足もそうなんですが、むしろ根底にある気配り・心足らずにより臨床や接遇・応対力、説得力・保険での交渉力等など、冷や汗の時もままありきでした。またこの地で自分が自宅で看取った祖母も含めて、高齢や病気など、そこには故人の本意・不本意に関係無く迎えるべき黄泉路を知り、さらに珍しく生死どころか事情あって、葬儀の準備・立会い・納骨まで携わったこともあって、お会いしては年齢的に孫のような私に逆に叱咤激励した方もおられ、まさにその時を忘れることができません。と、一応の深い理解・体得はあったのでしょうが、家に入れば当然、息子たる甘えと緩みもあってか、本当の親や代々のご薫陶?とやらには今にして思えば聞いていても殆ど触りも何も見えてなかったかもしれません・・・
そんな自分の「ぼんやりとした人生」と絶対的な価値観と思われた「御家の安泰」とを微妙にバランスをとっていたある日、転機が訪れました。大学時代の後輩が経営している横浜市のレディース鍼灸・経絡整体・フットケア系のあかり堂治療院の石塚先生が妊娠の為に治療院の存亡の危機が訪れ、迫り来る出産予定日に焦燥する石塚先生の思案の挙句、急遽、私に院長代役の白羽の矢が立ちました!私としては当然ながら田舎の故郷を出てしまう親不孝モンの烙印を覚悟していましたが、表の心理では自分の本来の臨床スタイルの不確かさと、それを克服すべくのチャレンジ精神。そして裏の心理には直感というべきか?スピリチュアルなのか?そこには間もなく居られなくなるような予感と様々な啓示がありました。まだ自分を抑えられないながらも、両親と親類とご先祖代々の皆様に暇乞いを以て辞し、12年間お世話になった会津から出廬しましたが、半年後に起こったショッキングな東日本大震災の凄惨な出来事の偶然性を今にして思えば、むしろ天の定める所だったのかもしれません。 【その時、スピリチュアルに歴史は動いた!?】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院15
【横浜の勤務先での始末記】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院16
横浜市のあかり堂治療院では石塚先生の産休の半年間でしたが、今までの治療院とは違い、レディース鍼灸系もあって無骨モンの体育会系の私がストライク・変化球な全力投球から急に脱力系なお嬢様マネージャーシステムに対応しなくてはならない感じで、最初はとても自己コントロールが微妙でした。しかし今まで気づかなかった女性に対する細やかな気遣いや技術的な応対で、今までの私は非常に男性的な一側面的な思考のみで生きており、陰陽のバランスの調和がとれないとこの世は上手くサイクルしないんだよな~。と、いうことを非常に痛感させられました。臨床面での技術は非常に時間をかけた親切・丁寧なものであり、かつ接遇やメンタル的な配慮の深みがあり、心を配らなすぎる私にとっては正に自分を照らしながらの時間でした。従来に加え、これが吉祥寺での臨床スタイルに生かされます。もっとも吉祥寺でさらに凄い影響を受けちゃうんですが・・・
そして念願の吉祥寺で清和針灸接骨院を開業しました!で、それから約一ヶ月後・・・業務中に天変地異の揺れを感じ始めました・・・。あれから世間の価値観の流れは、わかりやすい物質的な資本主義な競争から、見えない・感覚的なつながりを求める共存へとシフトしており、私の場合、医療で言えば治す・治らないの二極構造だけでは無く、治らない根底に様々な事象を観なくては解決しにくい存在と、その対応の必要性に気づかされました。
例えば、肩こり・腰痛でも鍼灸治療やマッサージ・投薬で簡単に治癒してしまう方がいますが、不思議と同じ症状でも長期間かかる現象があります。病院でのお薬や最新治療でもエビデンス(証拠・根拠)という用語があり、これは「エビデンスに基づく治療」といい「研究の結果,これがよいと証明されている治療」という表現で効能が数値化されています。私はそこから除外されている部分というのが近年ドクターも認める『社会的・心因的要素』として隠されているものと考えております。
【吉祥寺で開業と地震がすべての価値観を変えてしまった!】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院17
ときたま考えていこと
【鍼灸・整体ってどこまで治せるの?因果って治せるの?】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院18
以前の私の数多くの臨床で治した症例は数多くありますが鍼灸(というより医療)の限界を示すこんな例があります。
●陸上の国体選手がスポーツ外傷でプレッシャーから治癒しても再発を怖れる。
●若い10代の女性モデルで人目の視線・評価を常に気にしすぎて、顔のしわがないかを心配する。
●職場で腰痛を痛めたが社内での空気に馴染めず腰痛の存在を確認したがる。
●交通事故で整形外科的な領域でも治癒したのにも関わらず事故での保障・感情の面で不定愁訴な症状を申告する。
●素養・教養があり、習い事で常に指導者として対応に忙しい方が楽にならず頭痛やめまいが起こる・・・
など枚挙に暇がありません。
共通するのは鍼灸の技術のみでは治癒したと言ってもその人の『苦痛感』を『楽になりたい』というベクトルへ開放できない因果があり、これが最大の課題でした。
そんな時に吉祥寺に来て、私は斎藤一人さんの著書の中で『あなたの治療って因果治せるの?』という言葉に衝撃を覚え、この社会的・心因的要素の構造に興味を覚えます。
社会的・心因的要素の面から、
自分を治りやすくなる方法とはまず『言葉』です!
これは斎藤一人さんからの影響なんですが、
『ツイてる』『嬉しい・楽しい』『感謝してます』
『幸せ』『ありがとう』『赦します』『愛しています』
そして健康面から明確に『絶好調!』を普段から言い続けます。そして周りの方も含めてお互いに言い合います。
そんでもって『ワハハハ』と高笑いすれば完成です。
簡単です。それだけ言えばいいだけです。
共通して、そうでない長い病気の方からは必ず逆の言葉を言い続けています。 さらにまわりも『お前のことを心配してる』とか
『病気の話題』をします。そんなものはいらないはずです。
まず、そこから脱却しましょう!大丈夫です。
そんな清和式解決法 其の壱
【健康・美容・幸福のはじめに言葉ありき】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院19
そんな清和式解決法 其の弐
【ポジティヴな考えで引き寄せの法則】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院20
これはヒーリング的な考えですが、思いとは現実化させる力があり「引き寄せの法則」というのがあります。これは「それ自身に似たものを引き寄せる」ということで、あなたの「思考」や「感情」にはつねに「引き寄せの法則」が働いて磁石のように似たものが引き寄せられ、実際の「経験」となっています。基本的に機嫌が良いとその日は楽しく、嫌な気分でいるとその日はいろいろな面でろくなことがないです。何か楽しいことを考えると法則によって同じように楽しい思考が沸き起こり、不快なことを考えると次々と不快な考えがふくらんでしまう。それが、「引き寄せの法則」です。あなた自身がそれらのすべてを引き寄せているのであり、例外は一切無く、重要であるのは、あなたが望むか望まないかにかかわらず、考えていることが実現するという点です。病気に関心を向け続ければ、望むと望まざるとにかかわらず、それは経験として現れ、「こんな病気はしたくない」と思ったとしても、その経験は確実に引き寄せられてきます。ので、常に健康な自分の姿と楽しいことだけを考えましょう。それで大丈夫です。
グランディングとは、地に足をつけるという意味です。ふわふわとした状態、心ここにあらずと言う時に、有効です。グランディングができてないと、
●落ち着きがない。
●決断力に欠ける
●上半身に気がたまっている状態、ボーっとする
●優柔不断
●人に振り回される
●自分にちゃんと繋がってる感じがしない
など思いばかりが先行して実行力に欠け、意識が今ここにない事がおきます。グランディングは自分の足に意識を持っていき、今ここにいることを感じる事から始めます。 
これが怒ったり不安になったりするとこのエネルギーは上にあがり、その人の全体のエネルギーフィールドは逆三角形になります。逆三角形▼になると少しの外からの圧力(他人の感情、他人の意見、環境条件等)でグラグラとゆれて不安定で心はより不安になり、恐れも強まります。そうすることで、さらにエネルギーが上にあがります。この状態がグランディングが切れている状態なのです。まず地に足をつけましょう!簡単です。もう大丈夫です。
そんな清和式解決法 其の参
【グランディングで地に足をつける】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院21
まとめ
【まず自分自身がニュートラルなのかを知りましょう!】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院22
学生なら運動や勉強をしても大会や試験なんかの本番で思った通りの結果が出せたり、社会人なら会社や営業やインストラクター・指導でのスピーチでも相手が動かしやすいなど、そんな経験があったはずです。肉体的に学習しても状況次第で勝てないと思ったり、思い出せなかったりなどポジティヴに思いが引き寄せにくい現象は、今、楽しくここに生きているかがポイントで、健康や美容なども同じで、自分がいつもニュートラルな状態であるか常に確認しましょう。他にもオーラやチャクラなど様々な原因・要素がありますが、ポジティヴなエネルギーに関しては上記の3つの要素があれば大丈夫なはずです。
エジプト・ローマ・欧米系文化人らしい!
(エジプトの祭祀者→ギリシャの科学・哲学者→北欧の遊牧民で皆頑固者の烙印を押されている…)
今の人格はそんな影響もあるみたいです。
ヒーリングで貴方はキリストになりなさい!
とのご指導がありました(笑)
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院24
民族国粋主義者的な私には本当に意外でした…
現世では、ここスピリチュアルな吉祥寺に頑固に住んでいます!
最後までお読みいただきありがとうございます!
おまけ
【診断してもらった私の過去世セラピーでは?】
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院23
美容鍼灸コース 清らかな美肌のエステと小顔な美顔に…
吉祥寺の清和針灸接骨院 予約フォーム
吉祥寺の清和針灸接骨院 おすすめキャンペーン
吉祥寺で鍼灸なら清和針灸接骨院
吉祥寺で美容鍼灸なら清和針灸接骨院
吉祥寺でダイエットなら清和針灸接骨院
吉祥寺で整体なら清和針灸接骨院
吉祥寺の清和針灸接骨院 各症状検索
吉祥寺でオーラソーマならアーマテラス
吉祥寺でヒーリングならアーマテラス
吉祥寺でフェイシャルならアーマテラス
吉祥寺でトリートメントならアーマテラス
吉祥寺の清和針灸接骨院 院長紹介
吉祥寺の清和針灸接骨院 スタッフ紹介
吉祥寺の清和針灸接骨院 吉祥寺めぐり
吉祥寺のフェイシャル アーマテラス
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院 アメブロ 吉祥寺のアロマ,フェイシャル,オーラソーマ,ヒーリングならアーマテラス アメブロ
 【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院 楽天ブログ 吉祥寺のアロマ,フェイシャル,オーラソーマ,ヒーリングならアーマテラス 楽天ブログ
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院 吉祥寺ブログ 吉祥寺のアロマ,フェイシャル,オーラソーマ,ヒーリングならアーマテラス 吉祥寺ブログ
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院 ライブドアブログ 吉祥寺のアロマ,フェイシャル,オーラソーマ,ヒーリングならアーマテラス ライブドアブログ
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院 ツイッター 吉祥寺のアロマ,フェイシャル,オーラソーマ,ヒーリングならアーマテラス ツイッター
吉祥寺の清和針灸接骨院 アイフォン&携帯用HP
整体 フェイシャル
清和針灸接骨院携帯用HP アーマテラス携帯用HP
大きな地図で見る

携帯Qコード
http://seiwa.soregashi.com seiwa21@live.jp TEL:0422-27-2743

吉祥寺の鍼灸なら清和針灸接骨院 giftime01
当院にご来院されるJR中央本線ご利用の方は 東京,神田,御茶ノ水,水道橋,飯田橋,市ヶ谷,四ツ谷,信濃町,千駄ヶ谷,代々木,新宿,大久保,東中野,中野,高円寺,阿佐ヶ谷,荻窪,西荻窪,吉祥寺,三鷹,武蔵境,東小金井,武蔵小金井,国分寺,西国分寺,国立,立川,日野,豊田,八王子,西八王子,高尾から来院されています。
当院にご来院されるJR総武線ご利用の方は、千葉,西千葉,稲毛,新検見川,幕張,幕張本郷,津田沼,東船橋,船橋,西船橋,下総中山,本八幡,市川,小岩,新小岩,平井,亀戸,錦糸町,両国,浅草橋,秋葉原,御茶ノ水,水道橋,飯田橋,市ケ谷,四ツ谷,信濃町,千駄ケ谷,代々木,新宿,大久保,東中野,中野,高円寺,阿佐ケ谷,荻窪,西荻窪,吉祥寺,三鷹から来院されております。
当院にご来院される京王井の頭線ご利用の方は、渋谷, 神泉, 駒場東大前, 池ノ上, 下北沢, 新代田, 東松原, 明大前, 永福町, 西永福, 浜田山, 高井戸, 富士見ヶ丘, 久我山, 三鷹台, 井の頭公園, 吉祥寺から来院されております。
当院にご来院されるJR山手線ご利用の方は、東京,有楽町,新橋,浜松町,田町,品川,大崎,五反田,目黒,恵比寿,渋谷,原宿,代々木,新宿,新大久保,高田馬場,目白,池袋,大塚,巣鴨,駒込,田端,西日暮里,日暮里,鶯谷,上野,御徒町,秋葉原,神田から来院されています。
当院にご来院される地域の方は麻布,青山,表参道,代官山,六本木,自由が丘,元町,足立区,荒川区,板橋区,江戸川区,大田区,葛飾区,北区,江東区,品川区,渋谷区,新宿区,杉並区,墨田区,世田谷区,台東区,中央区,千代田区,豊島区,中野区,練馬区,文京区,港区,目黒区,昭島市,あきる野市,稲城市,青梅市,清瀬市,国立市,小金井市,国分寺市,小平市,狛江市,立川市,多摩市,調布市,西東京市,八王子市,羽村市,東久留米市,東村山市,東大和市,日野市,府中市,福生市,町田市,三鷹市,武蔵野市,武蔵村山市,神奈川県,埼玉県,千葉県,山梨県などから来院されております。
美容コースの全身美容鍼と美顔鍼ではお顔や体の血液やリンパの流れが改善し、新陳代謝が活発になり、老廃物の排出が促進され栄養を送り込みやすくなります。これらの健康の維持、増進をはかることにより、老化を緩和し、若さと外見を維持させるよう促します。お顔の皮膚のしわ,むくみ,たるみ,しみ,くすみ,くま, カサつき,肌荒れ,乾燥肌,ニキビなどの質的な向上や、小顔,美顔,美白,美肌,ほうれい線のリフトアップ・アンチエイジングにおすすめです。美容鍼灸の詳細
 【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院004 【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院005

【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院001 【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院002

【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院003
ダイエットコース デトックス・セルライト対策に…

【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院011 【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院012

【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院013
ダイエットコースではカッピング(吸玉療法)で最適吸圧でスリムポイントを吸引し、血行が促進、こりのほぐれ、心とカラダの緊張が緩和。経路に沿って体温が上昇し、脂肪燃焼に弾みがつき、痩せやすい体質に近づくことが出来、加齢により減退するNK細胞を活性化し免疫機能をアップや体温上昇による内蔵機能を高めエイジングケアにも繋げます。ダイエット鍼はデトックスに特化し、リンパに働きかけ、刺激を与えることで、老廃物の溜まった身体に、流れを調節し、デトックス効果につながります。耳つぼはツボを刺激し食欲をおさえ、インシュリン量を正常に整え、過剰な食欲や太りにくい健康な体へと改善する方法です。心身共にバランスのとれたダイエットをおすすめします。ダイエットの詳細
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院016 【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院014 【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院015
整体コース 清和式整体で心身へのご堪能を…
整体コースでは清和式整体による各コースで肩こりや腰痛などのお疲れの体を元気に取り戻します。当院のホリスティック医学の技術は通常の整体療法と異なり、整形外科的な検査や高度なテクニックはもちろん、普通の医療施設やリラクゼーション・美容施設での照明などの家電や電気・温熱・各治療機器や美容機器、さらに携帯電話・パソコンなどの通信系で治療効果の低下をきたす強力で有害なエレクトロスモッグ(電磁波ストレス)の影響を遠ざけ、古典で言う「邪気」を取り除く最も効率良い整体をおこない、施設全体や周辺環境に考慮した新技術を導入しております。清和式整体の詳細
 【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院021 【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院022

【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院023 【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院024

【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院025
吉祥寺のヒーリングスペース アーマテラスです
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院031【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院032【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院033【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院034
吉祥寺のヒーリングスペース アーマテラスでは、深いリラクゼーションと輝く素肌とハートを蘇らせます。【フェイシャル】や【アロマ】でボディケアを。スピリチュアルなカラーセラピーの【オーラソーマ】や身体的、精神的、感情的、霊的なセラピーである【シータヒーリング】のセッションも随時受付中です。吉祥寺でスピリチュアルなエステサロンです。清和針灸接骨院内に併設しております。

お悩みの症状に対して健康に美しくさらにスピリチュアルに改善させます。

吉祥寺の鍼灸院 清和針灸接骨院では通常の肩こりや腰痛といった、現代医学的治療や美容鍼灸といった美しさを追及するアプローチに加え、皆様の「肉体、精神、霊」的の自立性向上のために従来の鍼灸治療やアロマセラピーに加え、オーラソーマのようなカラーセラピーを導入し、またシータヒーリングなどのメンタル療法に加え、従来のマッサージ・整体のような技術以外の部分にも着目し、ポジティブな環境に配慮した『清和式整体』といった独自の技術で皆様の真なる健康へ自立するための『気づき』の一助になれば幸いと日々願っている次第であります。
 清和針灸接骨院で独自の技術で皆様の真なる健康へ自立するための『気づき』の一助になれば幸いと日々願っている次第であります。
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院25
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院26【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院27

【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院 youtube
そしてよりスピリチュアルな人生を…清和針灸接骨院のYoutube動画清和針灸接骨院のホームページへようこそ!
ぜひご覧になってください。
画面の再生は中央のボタン
全画面の表示は右下側のボタンです。
(PC用のみ)

清和針灸接骨院の概要

【アクセス】

JR中央線・総武線/京王井の頭線 吉祥寺(北・中央口)駅を
左に出て徒歩5分にある中道通り商店会の中にある
吉祥寺本町二郵便局向かいの吉祥寺グリーンハイツで
BistroTALKBACKさんのお隣2Fです。
バスのご利用の方 三鷹・吉祥寺循環(6号路線)停留所:14 本町2丁目

【診療時間】

10:00~23:00

【休診日】

不定休(土曜午後・日曜・祝日も診療しております)

【所在地】

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6-202
Tel:0422-27-2743 詳細のアクセスのページはこちらをクリック  
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院28
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院29【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院30【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院31
【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院 ご案内マップ【吉祥寺のはり・きゅう】清和針灸接骨院 看板
copyright© 清和針灸接骨院 all rights reserved
サイトマップ プライバシーポリシー リンク1 リンク2